宇都宮法務行政書士事務所

栃木県宇都宮市宝木本町1140-200(TMCビル内)
TEL 028-666-3005
FAX 028-666-3006

農地の賃貸借契約の解約等


今日の法律問題は農地の賃貸借契約の解約等についてご説明します。
農地の賃貸借契約の解約、賃貸借契約の更新をしない場合等は、都道府県知事の許可を得る必要があります。(農地法第20条)
この許可を得ないで行った解約や更新しない旨の通知は無効となります。

ただし、次のいずれかに該当する場合、許可は必要なく、農業委員会へ通知することで足ります。
(1)解約等が信託事業の信託財産について行われる場合
(2)解約等が期限前6ヶ月以内に成立した合意によるもので、その旨が書面において明らかである場合、または農事調停によって行われる場合
(3)賃貸借契約の更新をしない旨の通知が10年以上の有期契約、または水田裏作を目的とする賃貸借について行われる場合

コメントを書く

コメントを投稿するにはログインする必要があります。