宇都宮法務行政書士事務所

栃木県宇都宮市宝木本町1140-200(TMCビル内)
TEL 028-666-3005
FAX 028-666-3006

嫡出子と非嫡出子

今日の法律問題は嫡出子と非嫡出子についてご説明します。
嫡出子とは、法律上の婚姻関係にある男女(婚姻届を提出した夫婦)の間に生まれた子をいいます。
非嫡出子とは、嫡出子以外の子であり、例えば、内縁関係の男女の間に生まれた子などをいいます。

両者の最も大きな違いは、その法定相続分にあります。
非嫡出子は、嫡出子の2分の1になってしまうのです。(民法900条)

例えば、法律上の婚姻関係にある父Aと母Bの間に子Cがいたが、父Aには別にXという女性がいて、その間に子Yが生まれたとします。
この場合、Cは嫡出子、Yは非嫡出子となります。
AがYを認知しないまま、6000万円の遺産を残して死亡したとすると、法定相続分は、配偶者であるBが2分の1、残りの2分の1は子であるCとYに帰属します。
Yは非嫡出子なので、Cの2分の1しか相続できないことになります。

したがって、Aの遺産6000万円は、Bが3000万円、Cが2000万円、Yが1000万円を相続するということになります。

非嫡出子を差別的に取り扱うことは、憲法の定める平等原則(憲法14条1項)に反すると問題視されており、現代においてはその合理性を失いつつあります。
判例は、今のところ非嫡出子の法定相続分を嫡出子の2分の1と定める民法900条の定めを合憲としていますが、これがくつがえる日も近いといわれています。

遺言書・相続関係 top

倉庫業者登録申請手続


今日の法律問題は倉庫業者登録申請手続についてご説明します。
倉庫業とは、寄託を受けた物品の倉庫における保管を行う営業をいいます。(倉庫業法2条2項)
倉庫業を営もうとする者は、国土交通大臣の行う登録を受けなければなりません。

倉庫業者の登録を受けずに、倉庫業を行った場合、1年以下の懲役若しくは100万円以下の罰金に処され、又はこれが併科されます。

なお、駐車場、駐輪場、預金、自家保管、修理のための保管等については、倉庫業には該当しません。

倉庫業者の登録に際し、倉庫管理主任者の選任が必要となります。
倉庫管理主任者は、次のいずれかに該当する者でなければなりません。
(1)倉庫管理業務に関して2年以上の指導監督的実務経験を有する者
(2)倉庫管理業務に関して3年以上の実務経験を有する者
(3)国土交通大臣の定める倉庫の管理に関する講習を修了した者
(4)国土交通大臣がこれらと同等以上の知識及び能力を有すると認める者

宇都宮法務行政書士事務所では、倉庫業者登録申請手続に関するご相談を承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

各種営業許可等 top