宇都宮法務行政書士事務所

栃木県宇都宮市宝木本町1140-200(TMCビル内)
TEL 028-666-3005
FAX 028-666-3006

婚姻の解消と氏

夫婦が離婚した場合、婚姻によって氏を改めていた夫又は妻は、婚姻前の氏に戻ります(民法767条1項)。
ただし、離婚後3ヶ月以内に届け出ることで、婚姻後の氏とすることができます(婚氏続称 同条2項)。

他方、夫婦一方の死亡によって婚姻が解消された場合、生存配偶者は、当然には婚姻前の氏に戻りません。
婚姻前の氏に戻ることを希望する場合は、届け出ることを要します(民法751条1項)。

上記により、夫婦の氏が変わった場合、その夫婦の子は、家庭裁判所の許可を得て、届け出ることによって父又は母の氏に変更することができます(民法791条1項)。