宇都宮法務行政書士事務所

栃木県宇都宮市宝木本町1140-200(TMCビル内)
TEL 028-666-3005
FAX 028-666-3006

株式会社の事後設立規制

株式会社が、成立後2年以内に、成立前から存在する財産で事業のために継続使用するものを取得するときは、株主総会の特別決議を得る必要があります(会社法467条1項5号)。
これを事後設立規制といいます。

例えば、個人業のときに使用していた設備を会社設立後も使用するため、株式会社が当該設備を当該個人から買い取る場合がこれにあたります。

もっとも、対価が純資産の20%以下の場合、株主総会の特別決議は不要です(同号ただし書)。
また、かつては検査役の調査が必要とされていましたが、現行法ではその必要もありません。

会社・法人関係 top